2011年12月25日

有馬記念

クリスマスの有馬記念。
3冠馬、天皇賞馬、JC馬、GP馬、WC馬など、国内外で活躍した、GI馬が多数参戦し、まさにファン投票のグランプリとなった。

幸先がよく阪神1R15番コンモアンノーンの複勝をしこたま買っていたので3着入線。
今日の馬券代は捻出できた。

2,3レースでこれはといった複勝にある程度の銭を張る。
これで必ずプラスとなっている。

難しいメインは500円単位でも構わないのだ。

書いているうちに中山1Rコスモマイギフトが2着。
年末年始の馬券代くらいになった。

有馬記念
ダイユウサクの単勝万馬券、ダイユウサクからマックイーン、ナイスネイチャの馬連を持っていた。あの時の東京競馬場(中山より入場者が多い)のどよめきが忘れられない。
他にもトップガン、ブリザードの1点勝負で、帰省の金を捻出したなど思い入れのあるレース。

ブエナビスタに敬意を表しつつも、三冠馬を上に取りたい。
ダービーからの3戦は成長を感じさせる同期とレベルの差をつけてての勝利。
レースを使いながら強くなった馬、ナリタブライアンを彷彿とさせる。
コーナー6回の特異なコースでも、菊花賞のようなレースが出来れば、エンジンの掛かりが遅いブエナをねじ伏せれそうだ。

器用なレースができるトーセンジョーダン、ヴィクトワールピサも差がないと思う。

オルフェーブルからいけば、上の3頭くらいしか絡められないが、

ヒルノダムール、トゥザグローリー、休み明けも気性的に大丈夫なルーラーシップも入戦級とみる。

もし◎を変えろと言われればアーネストリー

◎オルフェーブル
○ブエナビスタ
△トーセンジョーダン

△ヴィクトワールピサ

×ヒルノダムール
×トゥザグローリー
×ルーラーシップ

特注アーネストリー


後は返し馬をしっかり見せてもらい判断する。

東京プレミアムと、阪神ファイナルSの予想は後で載せます。





posted by 馬三郎 at 10:17| 2011G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

朝日杯フーチャリティーS

朝日杯フーチャリティーS

先週は話題馬もいて馬券の方は、2着馬の1着、2着着けで購入していたので
取りあえず当たったものの太いところではないので多少の儲け。

今週で、有馬の資金を稼ぎたいところ。
それでも5Rの新馬で複勝、ワイド、馬複を全て当てなんとか朝日杯の資金は調達。

でもそれを使いたくない位難解の朝日杯。
来年のクラシック戦線に乗らない馬達の様がして気がならない。

手塚調教師が珍しく気合の入っているアルフレードが1番人気。
それに重賞戦線で、1,2着した馬が続く。

先週も非凡な末脚がある馬が1番人気で惨敗、アルフレードの前走上がりは32.5秒と鋭く伸びての快勝で、インパクトはあるのだが・・・

ショウナンラムジ、スノードン、サドンストーム辺が気になるが
買いたくないなー、のレース

◎ショウナンラムジ
○サドンストーム
▲ダローネガ
△アルフレード
△スノードン
△トウケイヘイロー
×クレラント

posted by 馬三郎 at 13:50| 2011G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

阪神ジュビナイルF

ジャパンカップと、ジャパンカップDが本命から太い所を当て先週まで絶好調!

阪神ジュビナイルF 

自信ありません。単勝オッズを見ると皆さんもそうで、相当悩んでいる、力が拮抗しているレースだと思います。

その中でも調教が良かっのがイチオクノホシとトーセンベニザクラの2頭。

エピセアロームは小倉2歳Sの勝ち馬で普通であれば要らない馬。
しかし新馬、未勝利は1600mを使っているので、今回は見きれない。

前走圧巻のラシンディランテは1目置かざるえないが、それにしても難解!

◎はアイムユアーズとした。
人気より着順が上になる実力馬で、ここでも勝負になるのでは

◎アイムユアーズ
○ラシンディランテ
▲イチオクノホシ
△エピセアローム
△トーセンベニザクラ
×エイシンキンチュム


posted by 馬三郎 at 15:12| 2011G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

マイルCS(マイルチャンピオンシップ)の予想

先週のエリザベス杯は、名手ムーアが簡単に勝てると踏んだ騎乗で、余裕の差しきり勝ち。
アパパネも4角で2,3番手で廻り、グングン加速する競馬で3着。ゲートも嫌がっていたので好走の予感はしたが、まだまだ楽しめるはずだが次走は香港マイル。出来れば遠征して欲しくないが・・・

本日は京都でマイルCSがおこなわれます。
欧州馬の2頭が参戦し、先週と同じ。サプレザは3年連続の参加で、3,4着。
自分の力は出してくれそうだが今年は稍重の芝。
イモータルヴァースは2走前にあのゴルディコバを破り、前走はフランケルの3着。
大金星はすごいが、実力的にサプレザと同じくらいか少し上と見ている。

ただ先週みたいに1番人気でないので馬券的妙味がある。イモータル頭からの馬券も少々購入しておく。

イモータルの3歳だが今年は日本馬もマイルG1の勝ち馬が3頭参加している。

その中では前走の毎日王冠の内容が良かった(先行抜け出しの横綱相撲で2着)リアルインパクトが上位か!?

マイルCSは13番枠以内が好走しているが、リディルは調教師・騎手ともに枠絶好と言ってたほどで馬場的にも問題ない。

強い4歳の善戦マン エイシンアポロンも古馬になり前走初重賞。叩き3走馬で、信頼できる競争過程で望む。

ダノンヨーヨーあたりも出遅れがなければ来てもおかしくない。

◎リディル
○イモータルヴァース
▲エイシンアポロン

△リアルインパクト


×ダノンヨーヨー
×グランプリボス
×フィフスペトル

posted by 馬三郎 at 15:11| 2011G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

エリザべス女王杯の予想

ブエナビスタを覗いた、3歳日本馬、古馬牝馬の1線級が参戦し地の利で日本馬が優勢との見方が多いがどうか!?

昨年の覇者で、欧州牝馬のランクでもトップ級のスノーフェアリーと今年の欧州オークス2冠馬のダンシングレインが参戦してきた。
きっちりと実を取る体制で、鞍上も主戦トップ騎手を拝して、トラブル等を流布し、これで楽にダンシングレインが逃げれる体制が整った!?

◎はスノーフェアリーとした。今年になってからも1段と成長し、欧州牡馬陣と戦ってきた強みがいかん無く発揮されるはずだ。

他は強調できる点が1つでもあった馬を上げさてもらう。

秋の目標として女王杯を目標にしていたアパパネ、レーヴディソール
芦毛馬は見栄えするが坂路での調教が抜群だったホエールキャプチャ
枠も良いアヴァンチェラ
ごまかしの利かない東京で前走勝利し重賞3連勝中のイタリアンレッド辺りを上げておく。

ただし印は以下のとおりとした。

◎スノーフェアリー

▲アヴァンチェラ
△ダンシングレイン
△ホエールキャプチャ
△フミノイマージン
×アメニメイトバイオ



posted by 馬三郎 at 15:11| 2011G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在小遣い稼ぎの「imi」が新規会員キャンペーンを実施しています
楽天銀行などのネットバンク対応で、報酬==>馬券代になります

登録は下記バーナーから


iMiアンケートモニターに入会



未来の競馬ライター、Webデザインの募集広告です!
未経験者大歓迎!やる気のある方大募集中です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。