2013年11月24日

ジャパンカップ

寂しいジャパンカップ。
オルフェーブル、3歳G1馬が不在、海外組がいまいち。

天皇賞・秋から展開・距離が好転するジェンティルドンナ
エイシンフラッシュの2頭にはお誂え向きの展開となる。

今年初の叩き2戦目も良いだろう。あとは掛からなければ
頂点は近い。

アンコイルドは天皇賞・秋でもそれなりに印を入れたが
今回は人気悪くないが旨味がない。

ゴールドシップはコース、展開から分が悪いが
この馬は走る気があるかないか、能力的には抜けていると思う。

仕上げにくいのか厩舎なのか2500mで2回2分30秒を切る
ルルーシュ
堅実なナカヤマナイト、デニムアンドルビーも押さえたいが・・・

◎ジェンティルドンナ
◯エイシンフラッシュ
▲ゴールドシップ
posted by 馬三郎 at 14:10| 2013G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

エリザベス女王杯

3歳馬は秋華賞を目一に作るので、そこからどの位状態を戻しているか!?
それと古馬との世代間能力がどうかという点。
それと今回は、芝(馬場)適正 この3つを考えなければならない。

3歳2冠馬のメイショウマンボ、昨年準三冠のヴィルシーナ
ヴィルシーナは今年初G1勝ちもあり格負けしない。
それに昨年の3冠のあとこのエリザベスで2着。昨年も幾らか力のいる馬場であった。

勝って欲しいのはマンボだが、◎はヴィルシーナとした。
外回りと条件が好転する◯デニムアンドルビーは秋GIは最初から秋華賞とエリ女の両睨み感もある。
他では相当の前走 着差以上の強さだったラキシス。
展開が楽そうなセキキョウ、
前走最下位ながら去年と同じ脚で駈けたレインボーダリア
芝適正がありそうなオールザットジャズまで
◎ヴィルシーナ
◯デニムアンドルビー
▲メイショウマンボ
△セキキョウ
△ラキシス
△レインボーダリア
×オールザットジャズ
posted by 馬三郎 at 15:09| 2013G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

天皇賞・秋

なんとなく小粒なメンバーの天皇賞・秋
上がり馬のトウケイヘイローが2番人気、1番人気のジェンドルドンナは今年勝鞍なし
3番人気のエイシンフラッシュはムラ駆けタイプ(今年は安定しているが)

このからと言うとジェンドルドンナになるか。
東京では能力を出し切れやすい点と、ブエナビスタより能力が落ちても
このメンバーなら負けれれないというのが正直なところだろう。

今年5勝しそのうち重賞4勝のトウケイヘイロー
阪神外回り以外直線の短いコースでの好走で、東京を逃げ切るイメージが
できない。
エイシンフラッシュ向きの逃げは打たないと思えば、ジェンドルドンナに落ち着く。
ただし大金はつぎ込めないか。

上がり馬ではアンコイルドを勝ってみたい。北海道遠征後の、前走が良い競馬だった。
あの競馬ができれば自分の力は出し切れる。
ジェンドルドンナがトウケイを意識し早めに動けば、差し馬も台頭しそうだが
強烈な脚の馬が見当たらない。
2000mでも力の勝負になるか。

◎ジェンドルドンナ
◯アンコイルド
▲トウケイヘイロー
△エイシンフラッシュ

posted by 馬三郎 at 13:41| 2013G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

安田記念

今年は中距離、短距離、マイラーからの上級馬が揃い
面白い1戦となりそうだが、馬券的には難しい。
コーナー1つの東京マイル。
中距離馬や1800mベストの馬に丁度良いコースか?
カレンブラックヒル、ショウナンマイティ、ダークシャドウ辺りは
昨年のG1中距離路線で上位にきている。
オッズをみても、短距離王ロードカナロアやマイルG1 2勝のグランプリボスらと
肩を並べる位の単勝人気となっている。

混戦だが常に脚を使う◎ダークシャドウにした。
対抗は好調なショウナンマイティー
◎ダークシャドウ
◯ショウナンマイティー
▲カレンブラックヒル
△ダノンシャーク
×グランプリボス

posted by 馬三郎 at 13:44| 2013G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

ダービー

皐月賞をパスした馬がキズナが1番人気。
馬名の由来、オーナー、鞍上と応援したい馬だが、
正直レベルの高かった皐月賞をパスしている点が気になる。
前1,2走のように最後方にいるような競馬だと、正直間に合わない。

ロゴタイプ 現時点の完成度、強さに文句なし。
C.デムーロへの乗り替わりは正直マイナス。
ミルコはハミを微調整して操縦する旨さがあるが、クリスチャンは?
昨年より数段上手くなっているがその辺が気がかり。
皐月賞はベストパフォーマンスで、400m伸びても抜かせない感じを受けた。

コディーノ 藤澤のテキと喧嘩別れの横山から右ムチしか使えない
ウィリアムズに乗り替わり。
東京は合っているし、乗り替わりもプラスに出そうだ。
ダラダラした脚で、エピファネイア、ロゴに負けたのは勝負どころで
先に出られる、または後ろにいて間に合わない。
それでも上位にくるのだから乗り方ひとつ。

エピファネイアはソエは出て来る以上大丈夫かと思うが、
掛かる頻度、時間はコディーノより上。
多分鞍上の騎乗スタイルと合わないのだろう。
能力はピカイチだが今回は力を込めて買いたくない。

人気のない所では、皐月賞でも楽しめたクラウンレガーロ
穴人気のメイケイベガスター
テイエムイナズマ、マイネルホウオウ、ペプチドアマゾンまで手広く!

ただ主力はロゴタイプーコディーノで決まる可能性が強いと信じ
馬連、3連単は2頭から。

キズナも応援したく馬単は少々買う

◎ロゴタイプ
◯コディーノ

▲キズナ

△エピファネイア
△クラウンレガーロ
×メイケイベガスター
テイエムイナズマ、マイネルホウオウ、ペプチドアマゾン


posted by 馬三郎 at 08:28| 2013G1予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在小遣い稼ぎの「imi」が新規会員キャンペーンを実施しています
楽天銀行などのネットバンク対応で、報酬==>馬券代になります

登録は下記バーナーから


iMiアンケートモニターに入会



未来の競馬ライター、Webデザインの募集広告です!
未経験者大歓迎!やる気のある方大募集中です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。