2012年10月14日

秋華賞

ジェンディルドンナの3冠なるか?
焦点はここだが、現時点では、秋華賞の有力馬の1頭と考えている。

自在に動ける技を1つ覚えたが、それほど成長していないのではないかと
重箱の隅をつつきたくなる。
小回りコースのプレ秋華賞の前走のレース。
秋の初戦としては上々で、上がりも速いがヴィルシーナと同じ脚色。
3着のラスヴェンチュラスは落鉄しての0.3秒差の3着
500万下の馬である。

一応◎をつけたが他も一発あっていい。
アイムユアーズは明らかに不利の17枠。
内枠ならこれからいきたい気でいたが・・・
絶好枠のヴィルシーナ
小回り小倉で巻くって勝ったアロマティコ
高速ランナーのハワイアンウインド
前走 落鉄のラスヴェンチュラス
小回り合うダイワズーム
まで買いたい。

◎ジェンディルドンナ
◯ヴィルシーナ
▲アイムユアーズ
△アロマティコ
△ラスヴェンチュラス
×ハワイアンウインド
×ダイワズーム
posted by 馬三郎 at 13:10| 2012G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

スプリンターS(G1)の予想

台風の影響も気になりますが、中山でスプリンターSが行われます。
阪神は中止ですので気をつけ下さい。

香港以外は前哨戦でそれぞれ対戦済みだが、抜けた馬がおらず難解の1線。

有力馬3頭を配する安田隆厩舎は3騎とも外枠。

カレンチャンは史上初のスプリントG1 3連勝を目指すが、この次の香港遠征が決まっている。
前走は+20キロの馬体重でマジンプロスパーを2番手から追いかけ0.1秒差の4着(マジンは0.6秒差11着)
着差がつかないスプリント戦とはいえカレンチャンは今回も好勝負できそうだ。

ロードカナリアは勝ち切れないものG1含めて全て馬券圏内の競走成績。
前走はカレンチャンを目標に競り落としたものの、武 エプセアロームに差されての2着。

上記2頭は今回も力を出せそうな雰囲気でこの2頭は外せないが頭までとなるが少々頼りない。

香港馬のラッキーナインは日本G1に出走しおり、香港でも上級馬だが、1流馬までの域ではない。
その1流馬の域まで行けるかもしれないのがリトルブリッジ。
馬単はこの馬から入る。

松山騎手に戻るドリームバレンチノ、人気を落としたサンカルロも抑えたい。

◎リトルブリッジ
◯カレンチャン

△ロードカナリア
△ラッキーナイン
×ドリームバレンチノ
×サンカルロ
posted by 馬三郎 at 11:36| 2012G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

安田記念の予想

6月最初の日曜日、安田記念が行われるが、今年から、新馬戦がスタート。
この前ダービーでしたが、競馬界はやはりダービーを基準に回っていることを感じます。
東京5Rの新馬戦はステイゴールド産駒のワン・ツー、馬券は2着のゴールドマキシムの複勝にズドンと入れて170円。(馬三郎は単勝より複勝勝負が筋です)
2番のヒラボクロマンスは三浦で競走中止
三浦騎手は平場、重賞以外の特別レースでは皆勤賞ですが、G1などではやはりなかなか載せてもらえない状態。
この辺もあるのかもしれないが、騎乗の感覚のズレがあるのではないかと感じています。是非新馬戦でも騎乗を減らして欲しいものです。

混戦の安田記念。
どの馬からでも入れそうです。
また香港馬も、中・上の馬が来日して盛り上げてくれそうです。
今回は応援馬券としてガルボを上げておきます。
冬場しか走らない馬がダービー卿でも快勝、昨年と馬が違うことを願い本命にしました。
対抗は叩き2走目のストロングリターン
フィフスペトル、ラッキーナイン、コスモセンサー
マイルG1の覇者グランプリボス、ローズキングダム、マルセリーナ
アパパネはわからない部分があり外しておく。

◎ガルボ
◯ストロングリターン
▲ラッキーナイン
△フィフスペトル
△コスモセンサー
×グランプリボス
×ローズキングダム
×マルセリーナ

posted by 馬三郎 at 12:52| 2012G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

ヴィクトリアマイルカップ予想

竜巻、週中はゲリラ雨、それでも馬場は良くヴィクトリアマイルカップも良馬場で行われそうだ。

実績No1のアパパネだが、相当の気分屋で、頭で買いたくない。
昨年、今年をそれなりに好走している、昨年の桜花賞馬マルセリーナや
フミノイマージンなどから入ったほうが良いか!?

それでも他の馬でも足りそうで難解な1戦。

それでも好走条件が揃っているマルセリーナを本命にした。
昨秋から力をつけてきたアスカトップレディー
斤量が気になるがアプリコットフィズ
ホエールキャプチャ、マイネイザベルまで抑える

◎マルセリーナ
◯フミノイマージン
▲アスカトップレディー
△ホエールキャプチャ
×アプリコットフィズ
×マイネイザベル








posted by 馬三郎 at 13:23| 2012G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

天皇賞(春)

前走の阪神大賞典で最終コーナーを逸走して、悪い癖を披露したオルフェーブル。
JRAも気を利かし今回も大外枠になった。(ダービーで社台と取引か!?)

これで天皇賞も楽しくなったはず。(興味をひくには)

とは言え、オルフェーブルの後ろ、何馬身差かに入ってくる馬を上げれば、
そうもいない。
まぐれで走られることもあるが、ここではトーセンジョーダンとウインバリアシオンが続くか!
このメンバーで何回か競馬をやれば、争えるのはトーセンジョーダンということになる。

オルフェーブルを頭にトーセンジョーダンに思いを込めて、
ウインバリアシオンと人気薄を少々。
トーセンからの逆を少々 買うことにする。

◎ オルフェーブル
◯ トーセンジョーダン
▲ トーセンジョーダン

△ウインバリアシオン
△ヒルノダムール
×ジャガーメイル
×ギュスターヴクライ

posted by 馬三郎 at 12:56| 2012G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在小遣い稼ぎの「imi」が新規会員キャンペーンを実施しています
楽天銀行などのネットバンク対応で、報酬==>馬券代になります

登録は下記バーナーから


iMiアンケートモニターに入会



未来の競馬ライター、Webデザインの募集広告です!
未経験者大歓迎!やる気のある方大募集中です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。